スタンド看板は見やすく作成をする

CHOICES

スタンド看板のデザインで気をつけること

電気代も軽減 スタンド看板は、効果的な宣伝のためには、とても役立つアイテムです。ただし、一口にスタ…

MORE...

スタンド看板制作のメリット

最大のメリット 皆さんは、街を歩いている時に喫茶店やレストランの入り口の前に置かれている折りたたみ…

MORE...

スタンド看板の制作で集客アップ

目的に合わせたスタンド看板 お店の前にスタンド看板があると、その内容に誘われて店内に足を運ぶことは…

MORE...

CATEGORY

POST LIST

2017年09月19日
スタンド看板のデザインで気をつけることを更新。
2017年09月19日
スタンド看板制作のメリットを更新。
2017年09月19日
スタンド看板の制作で集客アップを更新。
2017年09月19日
スタンド看板を設置するためにを更新。

お客を引き寄せる

お店にとって看板は、お客さんを引き寄せるための非常に重要なものとなります。例えば飲食店の場合、いくら料理が美味しくても看板に工夫がなければ、他の店舗と引けをとってしまいます。料理を食べてもらうには、まずお店に入ってもらわなければなりません。看板は宣伝効果も含んでいるため、粗末にはできないものです。
本格的なものを製作するとなると、特殊な機械を使用したりパソコンも必要なため、手間と費用がかかります。そこで、少々小さめですが、自宅でもできる簡単なスタンド看板の作り方を説明したいと思います。材料はすのこ、ボード、ブリキ缶、釘、蝶番、おもし、ワイヤー、テープを使用します。これらはホームセンターや日用雑貨店で購入できます。
また、100均でも購入できます。しかし、質にこだわるのであれば、前者で購入した方が良いと思います。作業内容としては、まずブリキ缶に必要な箇所だけ穴を開け、すのこを蝶番でつなぎます。できあがったすのこに、あらかじめデザインしておいたボードをテープなどで貼り付けます。穴を開けておいたブリキ缶にワイヤーを通して本体にくくりつけます。これで完成となります。風が吹いて転倒する場合があるので、念のためおもしをつけておくと良いでしょう。

一目でわかる

スタンド看板は一目見てどんな店か分かるように制作をするようにしましょう。なぜかと言いますと見てもらう事ができるのが一瞬だからです。歩いている人に見てもらうためにスタンド看板を制作して設置をする人もいますが、それだけでは集客の効果が薄いと言えるでしょう。
歩行者以外にもスタンド看板を見てくれる人はいます。それは車を運転している人や、車に乗って移動をしている人になります。首都圏でも地方でも車を運転する人はいますし、バスを利用する人もいます。その方々はスタンド看板に目が言っても数秒しか確認をする事ができません。数秒間だけ見てなにか分からないと、記憶には残りにくくなりますし、さらに気になって利用をしてみようと考えてもらう事ができません。
歩行者に見てもらうと言うのはスタンドを制作する上で大事になりますが、より高い集客効果を得たいと考えている人は、車から見る人の事も考えて制作をするようにしましょう。つまりなるべく大きくそして分かりやすい文字でスタンド看板の制作をする事が大事になります。スタンド看板の制作を業者に依頼をする人が多いですが、注文をする際はなるべく見やすさを重視してほしいと伝えるようにしましょう。

RECOMMENDED ARTICLE